商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。配送業者のご指定も可能ですので、ご希望あればご注文の際に、その旨ご記載ください。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

ジオパシックストレスの対処法が学べる「大地からの悪影響の対策講座」

20%OFF

¥ 16,500¥ 13,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

ジオパシックストレスを自分で処置す方法が学べる
「大地からの悪影響の対策Web講座」

本講座では、ジオパシックストレスの事例のご紹介と
自然界の観察やセルフチェックでわかる「ジオパシックストレスを自分で処置をする方法」をご紹介しています。

本講座を受講いただくと
ダウジングスキルをお持ちで無い方でも「ジオパシックストレスを自分で処置する方法」が学べ、付属の対策グッズ(ハーモナイザー)で応急処置ができるようになります。


【ジオパシックストレスとは?】
“地相”の一種であるジオパシックストレス(geopathic stress)は、
「大地の病気を引き起こす歪」と言う意味です。
地下水脈・断層・レイライン・土地毒・高圧電線・家庭内配線による電磁波・特定の鉱物の堆積・断層線や地下空洞や、
最近では、人工洞窟(トンネル)・埋設電気ケーブル・側溝・水道管・地球のネット状エネルギーラインなどによって作られる
弱い電磁界で歪められた振動が、大地に良くない影響を与えると言われています。

<ジオパシックストレスの影響>
ダウザーと医者の共同研究によって、ジオパシックストレスのある土地に住む人体や動植物には、悪影響を及ぼすことが解明されてきました。
例えば下記のような事実が判明してきています。
 ○ガン患者の多くが、水脈や断層の上にベットがあった。
 ○交通事故の多い道路は、地下に水脈が横切っていた。
 ○実験用のマウスの死亡率が多いゲージは、水脈上に置いてあった。

また、眠る場所を変えて2週間以内に下記のような症状が現れた場合は、ジオパシックストレスの上に寝ている可能性があると言われています。
そのまま同じ場所で寝ていると、重大な病気に発展しかねません。
 ○寝つきが悪い
 ○夜中に眼を覚ます
 ○眼の疲れが取れない
 ○十分眠っているのに体の疲れが取れない
 ○目覚めが悪い


<自然界に見るジオパシックストレス>
ジオパシックストレスは、自然界の動植物の生態を観察することで、ある程度までは知ることが出来ます。
下記のような影響が出た場合、ジオパシッックストレスの可能性が高いと言えます。
 1.植木鉢の植物は育ちが悪く
 2.切花は早く枯れ
 3.アリの巣が多く
 4.地面や壁にひび割れが出来る

<ジオパシックストレスへの対処>
ジオパシックストレスは、
 1.適切に場所を特定し
 2.適切に処置をする
ことで、早ければ2~3日で緩和効果が現れます。


ジオパシックストレスが気になる方に、お薦めの内容です。

【カリキュラム】
1ジオパシックストレスの歴史 6分49秒
2ジオパシックストレスの事例  8分30秒
3自然界の観察でわかるジオパシックストレス セルフチェックでわかるジオパシックストレス 11分59秒
4自分で処置する方法 おわりに 9分41秒


【受講上の注意】
1.本講座は、Web上での受講となります。
2.講座購入の手続き終了後
 ◎7営業日以内に受講に必要な「ID/PW」をメールでご連絡いたします。
 ◎7営業日以内に受講に必要な「ハーモナイザー」を郵便いたします。
3.ログイン後、MyPage上には購入済みの受講可能な講座一覧が表示されます。
ここから選択することにより、講座が起動され、受講できます。
受講期間の6か月間であれば何度でも可能です。

【講師】
堤 裕司 (日本ダウザー協会 会長)

10歳の時UFOを目撃
ミステリーや精神世界に興味をもち、14歳の時にダウジングを知り体験する。

1984年  日本ダウザー協会を設立。
       日本でのダウジングの普及とともに海外のダウザー協会とも交流を図る。
1989年  東進カレッジ・能力開発研究所主任研究員に任命され脳波研究をする。
1990年  TBS「たけしの頭の良くなるテレビ」に出演、ダウジングの実験を公開。
       これ以降、テレビ、ラジオ、週刊誌などに多数取り上げられる。
1992年  ダウジングと科学的な測定機器による幽霊退治団体「ゴーストハンターズ」を組織
       マスコミに多数紹介される。
1994年  イギリスで行われたインターナショナル・ダウジング・アソシエイション
       (国際ダウジング協会)の設立会議に出席。世界のダウザーと交流。
現在     日本ダウザー協会会長、日本エネルギー医学協会理事をそれぞれ務める。
       日本ダウジング界の第一人者